top of page

反り腰さんの朝の腰痛

更新日:2023年2月26日

深層ケアサロンBREATHの神谷です。

ご覧いただきありがとうございます。


反り腰さんの朝の腰痛になる原因についてです。


今日は2パターンご紹介いたします。

①股関節を曲げる筋肉が硬い。膝を立てると楽になる人。

②猫背のため胸の筋肉が縮んだまま寝ると、骨盤前傾になり腰に負担がかかってしまう人。





①の人は腸腰筋という筋肉が引っ張られて骨盤前傾位で寝てしまい腰痛になる。


まずは腸腰筋のストレッチ、腹直筋下部、インナーマッスルを鍛えましょう。









※腸腰筋ストレッチは、骨盤をまっすぐ正面にしてお腹をへこまして😃



②の人は胸を広げる筋肉、大胸筋、小胸筋の筋肉の緊張です。


胸のストレッチと菱形筋などの筋トレをしましょう。


筋肉が硬いのにトレーニングだけをしてしまうと、他の筋肉で代償してしまいます。

筋膜リリースやストレッチをしてから行うのが効果的です。


お家でのトレーニングは何して良いかわからない人。

反り腰さんはストレッチポールが効果的です。

絶対に変わります。


姿勢もきれいになりインナーマッスルを使いやすくなります。

特に足が太くなってしまいがちな人はお腹の筋肉を使わずに足ばかり使っている、股関節が使えてないことがほとんどです。


お問い合わせ


ご予約


最新記事

すべて表示

Kommentare


bottom of page